<< 京都へ行こう vol.2 教育資料館 >>

京都へ行こう vol.1

2泊3日で京都へ行って来ました。
御一緒したのは井上の叔父さんとこのメンバー♪
ちょうど着いた日に京都では桜の開花宣言が発表されました。
下の写真は「哲学の道」での一枚。
きれいやねぇ~♡
e0142377_952412.jpg

今回の目的は楽しみにしていた
忠やんFamily&Friends こんさーと

『木が一本あれば』
e0142377_10462765.jpg

忠やんはK代叔母夫妻の長年のお友達で
うちの子ども達も小さい頃からお世話になり、子ども達が大きくなってからは
私達が10年以上甘えさせていただいております。

年に一度旅行で御一緒する忠やんは
私の中では漠然と音楽に携わっている気さくで楽しいオジサンでした。
このコンサートに誘っていただき漠然としたものがはっきりと。
指揮者、作詞家、作曲家、アコーディオン奏者、もちろんピアノもそして八木節を踊る人、
500席のホールを満席に出来る・・・まさに凄い人!
e0142377_1159869.jpg

ちょっと早めに会場入りした井上の叔父さんもアコーディオンで参加。
・・・あらら。こちらも凄い人!
叔父さんに忠やんのCD「木が一本あれば」と長女mikikoさんのCD「カンオケの穴」を買っていただきました^^


  
♪木が一本あれば

      1. 木が一本あれば その木は枝を広げる
        枝には葉がしげり 木陰に人はあつまる
        いつか 話も はずんで
          木と人と鳥と
          雨と風と空と
          ざわめく森となれ

      2. 木が一本あれば その木は枝を広げる
        枝には花が咲き 鳥たちもやってくる
        やがて 楽しく 歌いだす
          木と人と鳥と
          雨と風と空と
          ざわめく森となれ

      3. 木が一本あれば その木は枝を広げる
        枝には実がついて 雨風が種をはこぶ
        きっと 新しい 芽がでるよ
          木と人と鳥と
          雨と風と空と
          ざわめく森となれ


コンサート終了後は打ち上げパーティにも招待していただき、
慣れない場でみんな疲れはピーク。
ホテルに帰ってからも酒盛りは続く・・・
[PR]
by keiko_darts | 2010-03-21 12:47 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 京都へ行こう vol.2 教育資料館 >>