<< 首元ひんやりスカーフ 韓国家庭料理 扶餘 >>

梅雨明け!

しましたねぇ。
平年より二週間も早く、今年は本当に梅雨が短かったような・・・。

そして、今日で震災から四ヶ月となりました。
昨日もちょっと大きな地震がきてドキッとしたけど^^;
被害の大きかった地域以外は既にすっかり震災前の生活に戻りつつあり
ワタシもその被害を忘れかけていました。

忘れちゃいけないよね、この時を。
e0142377_19293325.jpg
              - 岩手山田町で粉雪舞う中祈りをささげる僧侶:産経より -


新聞・テレビで目にする被災地は「復興」と言うにはまだまだ程遠いことを実感しました。

現実を見に来てほしい。
地元に来て国会を開いてほしい。
節電?全部流された私達には別世界のことだ。

そんな被災地の声を聞くと、どうにかならないのかと憤りを感じてしまいます。

復興を遅らせているのは、管さん!あなたですよ。
期待してる人は誰もいないのに。
なんでしぶとく辞めないんだろう。
松本復興大臣の辞任劇も然り、みんな政治不信に陥ってますから。

これでは国民がひとつになんて纏まれませんよね。
[PR]
by keiko_darts | 2011-07-11 20:41 | 日々 | Comments(4)
Commented by 秋田の叔父さん at 2011-07-12 15:18 x
暑中お見舞い申し上げます。
それにしても厳しい暑さですね!!

震災の被害に遭われて、避難所生活されて居られる方がたの事を考えると我慢我慢。
先日、福島県相馬市から秋田へ避難されている御夫妻を自然観察の御案内しましたが、弱音を吐かずに感謝の言葉ばかり出てきます。
でも、本当は辛くてしょうがないんですよね。訴える処が無いのですね。

週末連休は、乳頭温泉郷で「震災復興イベント」の自然観察会の手伝いです。

Commented by YELL ME at 2011-07-12 18:57 x
国民は一つだと思います。
今この時も、たくさんの方々が東北のこと、宮城県の事を考えていてくれていると思います。
頑張ろう、日本!
Commented by keiko_darts at 2011-07-12 21:42
秋田の叔父さん♪
暑中お見舞い申し上げます。
梅雨明けしたら夏本番!が、今年はすでに猛暑続き^^;
やだー、どんだけ厳しい夏になるんでしょうね。

不安を煽るような発表やあやふやな情報・・・
避難所にはいまだ2万4千人、がれき6割が手つかず・・・の現状。
明日の生活が見えない避難所生活の方々はどんなに辛い思いをしていることか。
頑張らなくてはいけないのは私達です!
Commented by keiko_darts at 2011-07-12 21:45
YELL MEさん♪
そうだね。
震災復興に向けてこころを一つに!
つながろう日本。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 首元ひんやりスカーフ 韓国家庭料理 扶餘 >>