タグ:PEN Lite ( 232 ) タグの人気記事

飛行船発見!

e0142377_1494046.jpg

青空にぽっかりと浮かぶ飛行船。
e0142377_14165463.jpg

キターーー!
「スヌーピーJ号」
e0142377_14153873.jpg
e0142377_14155152.jpg

目の前で悠々と旋回していましたが、これが意外に動きが早くて^^;
大渋滞の車の中から、コンデジで撮影。



昔は広告用のアドバルーン(←古っ)とかも、しょっちゅう空に浮かんでましたが
いつの頃からかほとんど見かけなくなりましたよねっ。


なんかとっても得した気分でした♪^^
[PR]
by keiko_darts | 2011-07-16 23:02 | 日々 | Comments(6)

ぶらり夏旅2011~ぴょんぴょん舎

訪れたのはちょうどお昼時。
店内はあふれんばかりの小学生で賑わっていました。修学旅行かな?
e0142377_14184440.jpg

結局三階へ。
ここがまた寛いで下さいと言わんばかりの落ち着いた素敵な空間でした。
e0142377_16103374.jpg

初日に八幡平ロイヤルホテルでも盛岡冷麺をいただきましたが
やっぱり「ぴょんぴょん舎」は違うね。
しっかりしたダシと麺のコシもいい具合でウマ~♪
満足満足^^
e0142377_16154145.jpg

朝の予定では
このあと岩手美術館へ行って、最後は光原社でお茶して・・・でしたが
どっぷりお寛ぎモード。
e0142377_16285090.jpg

「もう、ここでゆっくりしよう。」
「そうね。」
前沢牛の焼肉やらチヂミやらで宴会の始まり。


今回の旅はこんな幕切れでした^^
          
                           (完)
[PR]
by keiko_darts | 2011-07-05 14:19 | | Comments(0)

ぶらり夏旅2011~石川啄木記念館

わぉー!
やっと八幡平の素晴らしい景色をみることが出来ました。
・・・逆光でまるで良さが伝わりませんけどね。
e0142377_033997.jpg

せっかく来たのに、山歩きすることもなく・・・
やっぱり秋田の叔父さんがいないとダメです^^;
e0142377_071542.jpg



途中こだわりの美味しい珈琲を飲みながら、石川啄木記念館へ。
館内をのんびり、隣の渋民尋常小学校の校舎ものんびり見学。
代用教員を務めた啄木の母校です。
e0142377_1133319.jpg

「おはよう。」ってニコニコしながら陽子先生が出て来そう。
オットの影響から最近NHK朝ドラ「おひさま」見てます。(笑)
e0142377_11282689.jpg

世代は違えどみんな昔は小学生♪^^
e0142377_15301888.jpg

[PR]
by keiko_darts | 2011-07-05 09:58 | | Comments(2)

ぶらり夏旅2011~尾去沢鉱山

康楽館の黒子のおにいさんに勧められて「尾去沢鉱山」へ。
廃墟が山全体と一体化しているこの光景^^
精錬所などの跡地なんですね。
e0142377_8445429.jpg

TDLのアトラクションのようにも見えますが・・・
e0142377_934572.jpg

廃墟というよりなんか遺跡みたい。
e0142377_12214184.jpg

いい感じに植物が生い茂っていて
この素晴らしい光景を見られただけでもう十分満足。
来てよかった♪


「尾去沢鉱山」はここからすぐ。
チケットを購入して坑道の中に入ろうとしたら

「御一緒させていただいてもいいですか。」
何とも謙虚に鉱山ガイドの方がお声をかけて下さいました。
「ここで写真とりませんか。」
これまたご親切に。
e0142377_12391493.jpg

石切沢通洞坑を案内していただきました。
坑道内は年間を通じて気温13度。
さむー^^;
e0142377_133694.jpg

仕事の様子を再現する人形が置いてあったり、ワインなどを貯蔵しているエリアがあったり
火薬庫なんかも展示してあります。

いろんな表情を見せる岩肌にまだ金が出てくるのでは・・・?
残念ながらもうほとんどが掘りつくしてあるそうです。
e0142377_23443970.jpg

最後はとっても近代的な長いエスカレーターで無事に地上に生還。(笑)
ガイドさんのおかげで楽しく歩くことが出来ました。鉄分補給もね?
それにしてもこのガイドさん、優しかったなぁ~^^

今度は是非産業遺産コースを見学してみたいです♪
[PR]
by keiko_darts | 2011-07-04 22:07 | | Comments(0)

ぶらり夏旅2011~小坂鉱山事務所

康楽館と隣接する小坂鉱山事務所。
遠くからでも目を引く、素敵な白亜の三階建て洋館です。
e0142377_7411498.jpg

秋田にこんなハイカラな建物があったなんてびっくり。
鉱山のおかげでかなり潤って、文化的な町だったんですね。
e0142377_8135151.jpg

玄関を入ると三階まで続くらせん階段があります。
たかが階段なんですが、なんともキレイな曲線で存在感たっぷり。
e0142377_8164878.jpg

二階にある「あかしあ亭」でひと休み♪
[PR]
by keiko_darts | 2011-07-04 19:37 | | Comments(0)

ぶらり夏旅2011~康楽館

次の日は予報通りの雨模様。
秋田県小坂町まで芝居を見に行くことに♪^^
e0142377_17222182.jpg

井上の叔父さんが、この時も行きたいと訴えていたのに遠いからと却下されていた場所。
今回は夢を叶えてあげましょうねっ。(笑)

日本最古の芝居小屋「康楽館」。
館前にはたくさんののぼりが威勢良くはためいていました。
e0142377_20102490.jpg

康楽館は小坂鉱山の従業員の慰安施設として建築された芝居小屋。
全国でも珍しい和洋折衷のスタイルだそうです。
e0142377_2010198.jpg

公演前に、黒子の案内により施設を見学。
楽屋、回り舞台、切穴(すっぽん)、奈落など。こちらの「館内のご見学」をご参照下さい^^
見学後は桟敷席で開演を待ちます。
e0142377_2052059.jpg

第1部は「劇団秀」による人情娯楽時代劇 「東京」。
まったく興味も無く、期待もしていなかったのですが徐々に徐々にのめり込み
あっという間に一時間がすぎてしまった。
初めて見る芝居はすべてが新鮮に目に飛び込んできて、想定外に感動した。
劇中で流れる、桑田佳祐の「東京」も効果大。060.gif

休憩をはさんで・・・

第2部は豪華舞踊ショー。
ここからますますテンションが上がります。(写真撮影もOK。)
「劇団秀」の座長 千澤秀さん。
ちょっとプックリしていますが・・・
e0142377_2362086.jpg
e0142377_238529.jpg
e0142377_22295628.jpg

色っぽいなぁ~。
メイクから立ち振る舞いまで素晴らしい053.gif
手の届く程おそばに来て流し目なんか、ドキッとしちゃいますから^^

夢中になる人達の気持ちわかるわー。



この夜、夢で会えることを期待しながら就寝。
残念ながら会えなかった。(爆)
[PR]
by keiko_darts | 2011-07-04 17:15 | | Comments(2)

ぶらり夏旅2011~八幡平籐七温泉 sanpo

今年の夏の旅は八幡平「籐七温泉」。
八幡平の頂上近く標高1400m、東日本最高地にある天然温泉です。

京都の忠やんとK代叔母さんが所用で八幡平に出かけていたところに、残りのメンバーが新幹線とレンタカーを乗り継いで駆け付けました。
宿泊先の八幡平ロイヤルホテルで合流。

みんな揃って食事をして、叔母さんが一度泊まってみたいと言っていた籐七温泉へ。
e0142377_21164632.jpg

山肌の傾斜に沿って湯船がぽつんぽつんといくつも点在しています。
この広さ!
かなり野趣あふれる雰囲気で、開放感満点。
道路からも仁王立ちのオジサンの姿がまる見えでした。012.gif

まさに秘湯^^
e0142377_17505870.jpg
e0142377_17515316.jpg

下駄箱には、登山靴がいっぱい。
明らかに場違いの私達・・・サンダル履きの人もいますんで^^;
e0142377_144981.jpg
e0142377_1516258.jpg

食事の後、女性専用になったところでいざ露天風呂へ♪
湯船にはスノコが敷いてありますが、板の間からポコポコと熱い温泉が湧き上がっています。
これぞ大地の恵み!?

心地よいそよ風と星を見上げながらの入浴は想像通りサイコー♡
猿になった気分^^
e0142377_21524656.jpg

廊下は傾き、歩くと軋む、だいぶくたびれムードの建物は綺麗とは言い難く
部屋にはテレビも冷蔵庫もカーテンもありません。携帯は圏外。
食事も一流旅館の贅沢さはありませんが、山菜や野菜など自然の食材を生かした
どこか懐かしい料理。

自然の素晴らしさを気付かせてくれるそんなお宿でした。




この日の八幡平山頂はまだ残雪あり。
残念ながら霧で絶景は見えませんでした。明日もお天気は悪そうです^^;
e0142377_17384185.jpg

[PR]
by keiko_darts | 2011-07-03 14:12 | | Comments(2)

新潟の夕日

長野からの帰り道、北陸自動車道の黒崎PAにて♪
キレイな夕日に出会えました。

標準レンズの限界で。
e0142377_19541176.jpg

レンズを取り替えて望遠レンズで。
e0142377_19545292.jpg

望遠レンズの限界で。
e0142377_19551254.jpg

いずれもオートで撮影。
こうやって見ると手ぶれしてるのがわかるね^^;


e0142377_20491573.jpg



今日はセナッチママが家に遊びに来てくれました。
たくさんのお土産とムスメへのお祝いを持って。
本当はここに行くはずだったのにね。(笑)

親子ほど年が離れているカノジョとは、いつも忘れた頃に予期せぬ所で遭遇します。
先日のように^^;
赤い糸を感じずにはいられません。(苦笑)


結婚式の写真を見てムスメはワタシに、ムスコはオットにそっくり!
と、大ウケしてました。
相変わらず賑やか♪

sunstar姉弟も小学3年生と幼稚園の年中さんだそう。
大きくなっちゃった♡
幼稚園のお迎えまでの限られた時間、微笑ましくて楽しい話をいっぱい聞く事が出来ました。

ありがとう♪
[PR]
by keiko_darts | 2011-06-30 21:56 | 日々 | Comments(0)

長野~奈良井宿編

最後は塩尻の奈良井宿へ。
駐車場に着いた途端、ポツリポツリと降り出した雨。
晴れている時よりも情緒豊かな雰囲気でいいんじゃない?!
e0142377_14474316.jpg

約1キロにわたって家並みが続く宿場町は、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのよう。
今も確かに人々が生活している町です。
そして、連続テレビ小説「おひさま」の撮影地でした。
e0142377_1531529.jpg

木曽路の宿場町と言ったら妻籠や馬籠が有名ですが、そこまで行くにはちょっと遠すぎ^^;
近いところで奈良井宿かな、そんなノリで来てみたら
ノスタルジック~♪^^
e0142377_14564541.jpg

あまりにも手入れが行き届いてて、映画のセットのようです^^
e0142377_14545412.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

木曾くらしの工芸館で遅めの昼食。

どうしても「木曽の大橋」が見たくて1~2分戻っていただきました。
橋脚がない橋としては日本有数の大きさらしい。
e0142377_17242934.jpg

奈良井宿にぴったりの総桧造りのキレイな橋。
橋マニアとしてはかなり満足♪
雨も上がり、木曽の山々が本当に美しく見えました。
e0142377_17364888.jpg

今回で二度目の長野の旅でしたが、まだまだ見どころ満載です。
ムスコの部屋のお掃除も完璧では無かったので、ちょっと心残り^^;

また来ようっと♪



↓の「美ヶ原高原美術館」が、ウーマンエキサイトの旅とお散歩に取り上げられました。
[PR]
by keiko_darts | 2011-06-24 23:35 | | Comments(4)

長野~旧開智学校編

e0142377_22341212.jpg

松本城の近くにある重要文化財旧開智学校。
和風と洋風の入り混じった日本最古の小学校です。
松本は昔から教育熱心な土地柄で、ほとんどが松本町民の寄附によるものだったそうです。
凄いですよね^^;
e0142377_017473.jpg

それにしても贅沢でハイカラな校舎。
階段はレッドカーペットだし、二階の講堂にはステンドグラス・・・
照明なんかオシャレなものがいっぱい。
e0142377_920558.jpg

保存している教育資料は質・量とも日本一だとか。

         ↓ ガリ版なつかしいね。            ↓ なんで?
e0142377_1161984.jpg

「こういう建物好きだね。」
そう、文明開化の頃の建物が大好きです♪^^
[PR]
by keiko_darts | 2011-06-24 22:34 | | Comments(0)